© 2020 by NGO

ゼロ磁場音響免疫療法学会 TEL03-5487-0555

高血圧の薬  降圧剤は 生命の大切な川 血液を汚し   認知症を発症させます 薬の投与はさらなる病を招きます 医者の薬を信用するな!

汚れた血液を 映画・テレビ・音楽の  倍音の響きで 浄化する時代です

生活習慣病:糖尿病・高血圧・肥満の血液の病の患者に病院は、「血糖降下剤」「血圧降下剤」「コレステロール低下剤」を投与、薬漬けにし、血液を汚し、血管や臓器に障害を引き起こし、更なる病状を悪化させます。中華人民共和国衛生部は、血液の病に薬を投与しない方法を指導します。血液を汚すことが病状を悪化させるからです。日本のメタボリックシンドローム特定検診の収縮期最大血圧基準を180mmHgから130mmHgに基準を下げました。患者を増やし、「血圧降下剤」を売る為です。日本の糖尿病対策は狂っています。

糖尿病・高血圧の病で  生命の大切な川 血液を汚す薬の投与は間違っている

糖尿病・高血圧で生命の大切な川、血液を汚す、西洋医学の薬の投与は間違っています。血液を汚す、薬漬けはさらなる病を招きます。西洋医学は、糖尿病・高血圧・高脂血症の血液の浄化に、お母さんの胎児の尿を浄化する羊水の響きで糖尿病・高血圧を治す響きの研究をしないのが不思議です。 ご自宅でテレビ・映画・音楽を急所脊髄で羊水の響きで楽しみ、糖尿病・高血圧・高脂血症で汚れた血液を浄化する、羊水の響きの自己免疫療法をお勧めします。

大手航空会社は 糖尿病・高血圧の 機長(パイロット)に 薬の服用を「国土交通省」は 禁止しています 操縦に危険を招くからです

国土交通省の指導により、乗客の命を預かるパイロットは、糖尿病・高血圧の薬の服用は、飛行機の操縦に危険を及ぼすため、厳しく管理されています。国道交通大臣または指定航空検査医により、「運航業務を遂行するために必要な心身の状態を保持しているかどうか」について検査を受けることが、パイロットに義務付けられており、その検査に合格して「航空身体検査証明書」を取得していないと、操縦できないのです。

糖尿尿・高血圧の皆様へ

国土交通省は、乗客の命を預かる、パイロットの、糖尿病・高血圧の薬の投与を 厳しく管理し、薬を使えないのです。 厚生労働省は、医師会と一緒になり、 糖尿病・高血圧・高脂血症の患者に、薬の投与を進め、薬漬けにします。 日本の医学は狂っています。それでもあなたは、薬漬けになりますか。

国土交通省の指導により、乗客の命を預かるパイロットは、糖尿病・高血圧の薬の服用は、飛行機の操縦に危険を及ぼすため、厳しく管理されています。国道交通大臣または指定航空検査医により、「運航業務を遂行するために必要な心身の状態を保持しているかどうか」について検査を受けることが、パイロットに義務付けられており、その検査に合格して「航空身体検査証明書」を取得していないと、操縦できないのです。

乗客の命を預かるタクシー運転手、運送会社のドライバー、バスの運転手も飛行機のパイロットと 同じように糖尿病・高血圧での薬の服用は運転に危険を招き事故を招きます   薬の服用は危険です

西洋医学の病院は、糖尿病・高血圧に生命の大切な川:血液(強磁性鉄イオン)に薬を投与し汚します。血液の錆を招き、水分子を悪化させる薬は、腎臓・肝臓などの臓器 の機能を低下させ更なる病を招き生命力を弱めます。中華人民共和国衛生部の中華医学は、糖尿病・高血圧の患者に運動と食事で治す指導をしています。薬は使用しないのです。血液を汚す薬の投与は、腎臓の機能、尿のろ過機能が低下し病状を悪化させるからです。急所脊髄から心臓への映画・テレビ・音楽の激しい響きは、心臓の鼓動、血管の脈動と同調、鼓動の働きを強化します。マラソン選手の鼓動を高める運動効果で、心臓の鼓動が高まり、運動効果により血流を良くし血液と血管との摩擦熱で即効的に血液を温めドロドロの血液をサラサラにし血流を良くします。毎日2〜3時間、脊髄と心臓で映画・テレビ・音楽を楽しみ鼓動を高める運動効果でドロドロの血液をサラサラに錆を取り除き血流を良くします。世界で始めて心臓に響かせ運動効果で糖尿病・高血圧のドロドロの血液を、サラサラにし錆を取り除くゼロ磁場の奇跡音響免疫療法を開発しました。